<< ブリオッシュ・デ・ロワ Le ... 観察する楽しさ >>

ないものねだり

c0181947_20172676.jpg

何故かいつもないものねだり。。。。

まわりの流れにいつも乗れない。。。。見たいものや欲しいものは、今の流れじゃないもの。。。

この映画も、去年は古い小さな映画館でたまに再上映していたのに、最近はちっとも観ることが出来なく
なってしまって寂しいし。

今欲しい服も、どんなに最新の服を見てもそこにはない、ヴィンテージだったり。。。。
いつもそんな探し物をしている気がします。
[PR]
by 40ansparis | 2010-01-15 12:16 | ひとりごと murmure | Comments(6)
Commented by kanafr at 2010-01-16 11:05
すごくご自分の事分かっていてlapinさんのスタイルがちゃんとできているから今の流れにないって、お分かりになるんですよ。
流行りだからの理由で、自分に似合うかどうか関係なく買ったり、見ないと周りの話題についていけないからって言う人のほうが多いですもの。
こだわりを持って探し物をされている生き方の方が素敵ですよ。
Commented by Mlle_Amary at 2010-01-16 23:07
大変遅ればせながら(笑)あけましておめでとう♪
私も、同じく欲しいと思うスタイルがお店にないなぁ。。。と思うことよくあります。
いっそ作った方が。。。でも不器用やから作られへん。
じゃ作ってもらうかぁ。。。なんて^^;
パリって、人それぞれスタイルを持ってて、流行に流されない人が多いのではと思います。
その点、居心地いいのでは^^;
ちょっと前の映画もいつでもどっかでやってるイメージが強いです。
パリって、そういうものがまだまだ生きてる(残ってる)からいいなぁと思うんだけど、
それも不況のせいか。。。なんか寂しいね。
↑ガレット、すごい~!!今年は、なんだか胃が重くて、まだ食べてません。
なんで、今年はスルーしてしまいそうです^^;
今年もいっぱいこちらに癒されに参ります♪
今年もどうぞよろしく☆
Amary
Commented by Cecile at 2010-01-17 03:04 x
自分の好きなものがわかっているラパンさん、パリ暮らしが正解のようですね。最新流行のモノばかりが溢れる街では自分をも見失ってしまいそうになるから。あ、バンクーバーはファッションって何?っていうのんびり&体育系(トレンドはヨガウェア?)の街なので、これもまた一興なんです♪
Commented by 40ansparis at 2010-01-17 06:57
kanafrさん、私ももちろん20代の頃はそんな失敗を繰り返して、自分に散財しましたけれどね。。でも基本的には好みが20代の頃から変わってない気もします。その頃から着ている服もありますから(笑)。こだわっているというか、頑固なのだと思います。あまのじゃく、ともいいますネ。
Commented by 40ansparis at 2010-01-17 07:00
Amaryちゃん、その通り!パリはその点では居心地いいわ(笑)。好きな洋服、目を気にせずに着れるもの。私も自分で作れない分、生地は選んで母に作ってもらったりして。あとは意外と実家に帰るたびに、母の昔来ていた服を掘り返しては、もらってくるのが楽しくて。ヴィンテージショップ状態で興奮します。
ガレット、ルノートルはわりとオーソドックスにいじらずに作ってあるけれど、他はもっとピスターシュとかショコラとかヒートアップしてるのよ。。
今年はあまりガレットに惹かれない私です。
Commented by 40ansparis at 2010-01-17 07:03
Cecile さん、パリ暮らし、この点は心地よいです、本当に。流行のモノばかり溢れる街といえば東京!ですが、東京でも割りとわが道を行っていた私です。バンクーバーはまずは冬なら寒さ対策でしょうしね?観光でバンクーバーからいらしたお客様が、マイナス30度もあるからフランスは暖かく感じるっておっしゃってました(笑)。想像出来ませんっ。
<< ブリオッシュ・デ・ロワ Le ... 観察する楽しさ >>