<< ミラベル・プルーンが出始めています ふと、繋がること。。。。 >>

自分のカフェって

c0181947_6355767.jpg

馴染みのカフェではなく、違うカフェに来て見ると、、、それがたまに寄るカフェではあっても、、、

たとえ、雰囲気もクオリティも最高でも、

たとえ、それがサービスもギャルソンも完璧な老舗カフェであろうとも、

他のカフェに行けば行くほど、結局、馴染みのカフェの居心地の良さを
再確認することになる。。。。

自分のカフェってそういうものじゃないかな。
c0181947_6383538.jpg


今日は、完璧、でもなかったかな。。。

「お勘定、シルヴプレ。」って言ったのに、ず~~~~っと来なかった。ここではまあ、珍しいことでは
あるけれど。さすがに老舗カフェでも、バカンスぼけ?
[PR]
by 40ansparis | 2009-08-22 23:34 | cafe | Comments(8)
Commented by hanaji-xxx at 2009-08-23 23:22
すっごく分かります!
うちの母が、いつも同じところでしかコーヒーを飲みません。
自分に合ったコーヒーの味や、お店の雰囲気ってものがあるのでしょう^^
あたしも、スタバのコーヒーは大好きです。でも、1人で立ち寄ってコーヒーを飲んで落ち着くと言った感覚にはなりません。
1人物思いにふけたり、考え事をしたい時、フラっと立ち寄れるお気に入りカフェが一番ですね(*^_^*)
Commented by 40ansparis at 2009-08-24 05:15
hanajiさん、お母様の気持ち、私もすっごく分かります!
雰囲気だけじゃなくて、そのカフェやお店のスタッフ、人が、心地良さを
作るからですよね。
あの、和の器でカフェが飲める隠れ家、いいですね!
Commented by izuminohanashi at 2009-08-24 18:32
いいな~カフェがたくさんあって! パリって本当にカフェがいっぱいだね!
いろんなカフェに行った気分になれて、めぐみちゃんのブログ、大好きです。
ぼくも、最近、自分がカフェがすごく好きなことに気づきました。
いつも行くカフェは、二つかな。
一つは、家族でやってらっしゃって、本当にあたたかくって、いいところです。他の常連さんと会えるのも楽しい。
もう一つは、駅前のミスタードーナツ。このごろ、高齢の方がおひとりでいらっしゃるのが目立ち、ちょっと寂しそうで、気になったりします。
ちなみに、来年仕事の関係で引っ越すかもしれないんだけど、
その街には、全然カフェがないの!どうしよう!
Commented by 40ansparis at 2009-08-25 05:50
俊ちゃん、そのお気に入りカフェ、知ってる~(笑)。いつもブログに書いてるところでしょ?いい雰囲気がちゃんと写真から伝わってくるよ。

引越し先にはカフェがないのね。。。でも私の実家のところにもないけど、、、学生時代、カフェのない頃は、やっぱり私、行きつけの喫茶店が
あったなあ。喫茶店ならあるんじゃない?空気感が合う、合わないって難しいよね。個展、頑張ってね!本当は鳥になって、見に行きたいくらい!
Commented by こすもす at 2009-08-25 08:38 x
やっぱり絵になるパリのカフェですね。日本もずいぶん素敵な
カフェができましたが我が家近辺にはほとんどなくて;;ちょっとさみしいです。
行きつけのカフェがあるのはすごく落ち着きますよね。
昔ながらの喫茶店という雰囲気も好きです。
一応常連になってもさりげなく普通にでもいつものコーヒーを
出してくれてほっておいてくれるそんな落ち着いた場所ほしいです。
私の学生時代は喫茶店全盛時代。大きな喫茶店がいっぱいあって
いつまでも語ったものです。
今はもう無いですね。;;いまやモダンなカフェ・・だいすきですけど。
ときおりノスタルジックな気持ちになります(笑)
Commented by shourin at 2009-08-25 16:29 x
他の方のコメントにもありましたが
ほんとに、絵になるぅ☆

そして、40ansparisさんの 写真は
光の加減が 最高ですね☆
Commented by 40ansparis at 2009-08-26 06:07
こすもすさん、昔ながらの喫茶店は、あれはあれでいいですよね~。
変にモダンな落ち着かないカフェよりも、ずっと私は好きです。

このカフェは、パリのカフェの中でも1、2を争う「絵になるカフェ」なので
パリのカフェが全部、絵になるか、っていうと、、、、????かもしれません。地元密着型のおっちゃんカフェも存在するわけですから。。。なんとも。それはそれでいい味があるんですけれどね。カフェってパリでは、断然ムッシュウたち(男達)の世界に感じます。
Commented by 40ansparis at 2009-08-26 06:08
shourin さん、光の加減も何も、全部デジカメがやってくれているのです(笑)。私はただ、シャッターを押すだけなのですよ。でもこんな私がシャッターを押すだけで絵になってしまうのが、パリなんです。
<< ミラベル・プルーンが出始めています ふと、繋がること。。。。 >>