<< 普段の景色 J'adore des... >>

Hier, aujourd'hui et demain : 昨日、今日、そして明日

c0181947_453374.jpg

用事の合間に、久しぶりにイタリア映画を観ました。

イタリアの大御所ふたり、マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレン主演の映画、
「Hier, aujourd'hui et demain 」です。
この映画は、フランスで言えばまさにヌーヴェル・ヴァーグの頃、そんな雰囲気の3本のショート・ラヴ・
コメディです。ちょうど私の生まれる一年前に、オスカーの最優秀海外映画賞を獲っています。
c0181947_457949.jpg


二人が主演だと、やっぱり一番好きなのは断然「ひまわり」です。音楽を思い浮かべただけで、涙が
出てきてしまう。
戦争によって引き裂かれる男女の悲劇、、、フランス版だと「シェルブールの雨傘」かしら。

今日観たのは、ラブ・コメディーなので、内容は重くはなかったけれど、ソフィア・ローレンの存在感は
やっぱり若い頃からすごいわ~、と感動。


それにしても、普段フランス語以外の映画を観るのが、ちょっと疲れるのは、、、、

1) フランス語の字幕を追って、頭がフランス語頭にせっかくなっているところに、耳から違う言語が
  入ってきて、読むのが遅いのに、字幕に集中が出来ず、あっと言う間に字幕が消えてしまう。

2) 字幕と耳から入る違う言語で忙しい中、もちろん映像も目で追わなきゃいけない!

3)そして、疲れている時に観ると、結局 1)も2)も中途半端になって、よくわからなくなったりする。。。

なので、英語やイタリア語の映画でも、すっごく好きな映画は観るけれど、フランス映画を観るのが
一番!

フランス語でさえ、まだまだ耳は限りなく集中していても、聞き取れていないことも多いわけですから。。。
でも耳で聞いて、あとは映像に集中出来ます。

60年代の映画を観ると、母が昔着ていたような、ワンピースがたくさん見れるのが、嬉しかったりして。
レトロなワンピースが今日もたくさん出てきました!
[PR]
by 40ansparis | 2009-08-17 21:52 | cinema | Comments(6)
Commented by shourin at 2009-08-18 16:29 x
こんにちは。

私も ソフィア・ローレン といえば「ひまわり」が出ます♪
ストーリーも役者さんも音楽も
強烈な映画でしたよね。

2) 「・・・忙しい中・・映像も!・・」
   なんだか、すごくリアルにイメージできましたヨ。
  母国語の字幕追ってても、見落としたり、
  普通に日本のドラマでも
   「え?今なんて言った?」 なんて 思う時がありますものネ
Commented by 40ansparis at 2009-08-18 18:32
shourinさんも、やっぱり「ひまわり」ですね!名作ですよね~。
実際にも、きっと戦争であんな話はたくさんあったはず、と思うとなお更切ないですね。
日本のドラマでも、、、そうですよね。母国語でも私は早口の漫才なんかも聞き取れないときがありますよ(笑)。
Commented by こすもす at 2009-08-18 20:17 x
ソフィアローレンの存在感は今なおです。
カトリーヌドヌーブもすごいですがソフィアローレンのほうが
ドンとしているように思えます。
*ひまわり*時々NHKで映画音楽のベストテンをするのですが
必ず上位です。
私も年を重ねるごとにみるとさらに胸がつまり前より深い想いに
入り込み涙してしまいます。
私の場合イタリア語、フランス語だろうとに日本語字幕なので
楽ちんです。(笑)
本の数日前*ドヌーヴの*昼顔*を深夜に放映していてついつい
最後まで観てしまいました。
これもまた今のほうが心理がわかり面白いです。
次女はシェルブールの雨傘の字幕なしのビデオで中学生の時
勉強していました。懐かしいです。
この曲も好きです。ラストのクリスマスの雪の日のシーン
忘れられません。
Commented by 40ansparis at 2009-08-19 05:08
こすもすさん、私も同感です。ドヌーヴは、一度街で見かけたことがあるのですが、、、、うーん、私はソフィア・ローレンの方が好きです。上手く説明出来ないんですけれど。
シェルブールの雨傘のラストは、そうですよね!私もあのシーンは思い浮かべると曲も頭に流れてきて、切なくなります。人生のタイミング、って難しいですよね。。。。
Commented by melissa-aroma at 2009-08-25 02:20
「耳で聞いて映像に集中できる」っていいですね^^
最近私はついていけません><
こちらのスペイン語放送がなくなって一年は過ぎましたが、分からなくても聞いてると聞いてないでは違います^^;ネットで時々みるスペイン語のドラマは字幕が無い分真剣に聞かないと分かりません><
いつも想像で聞いてますよ~(笑)
Commented by 40ansparis at 2009-08-25 05:54
melissaさん、いえいえ、私も集中出来る、っていうよりも、全神経を集中させて耳を開いているだけで、それは理解しているのかどうかは、、、まだまだなのです。
フランス映画でフランス語でも、字幕が付いてたらいいのに、、、、!と
思ったりします。ですよね?目で確認したいのです。何て言っていたのか。。。
<< 普段の景色 J'adore des... >>