<< 人柄の出るユーモア 本のマルシェにて >>

Le Herisson

先日書いたように、まだパリシネマフェスティバル中ですが、週末の一本に選んだのは
Le Herissonという今公開中のフランス映画です。
c0181947_454764.jpg


この原作は、2,3年前に本がまず話題になっていて、それで知っていたのです。
中には日本人男性がひとり役柄で出てくるのもあって、映画化の話も噂で聞いていました。

音楽もとてもよかったし、とても心に残る映画でした。
原作も今、映画公開に合わせてポッシュで発売されたばかりなので、また読みたい本リストに
加えたいと思っています。(リストは存在しないのですが、頭の中でリストが溢れてしまっています)

ところで、題名のLe Herissonのフランス語訳は、こちらの方のこと。
c0181947_4104962.jpg

ハリネズミさんのことなのです。
何故そんな題名なのか???映画の鍵にもなっているので、ここでは敢えて書かないことに致します。

ちなみに、このハリネズミさん、スイスの山に一番多く生息しているんですって。

そして、この主人公を演じた女優さんは、本人かと思うくらいに、話し方も表情も体型も?!
私の大好きな尊敬する、フランス語の先生にそっくりなのです。
この映画の中での存在も、かなり似たものを感じて、また彼女に会いたくなりました。
もう一度観てもいいと思う映画でした。

その先生のお陰で、今の私がある、そう言ってもいいくらい、お世話になり、勉強させてもらい、
人間としても学ばせてもらいました。

人生は、突然終わったりする、、、、ちょうど身近な人にもそんなことが起こったばかりで
映画を観たあと、静かに涙が流れました。
一日一日を後悔なく生きるというのは、簡単ではないけれど、それでも出来るだけ充実した思いで
次の日に進めるようでありたい。
一瞬前も、過去のことなのですよね。

自分に正直に生きたいな、と今日はやっぱり思いました。
[PR]
by 40ansparis | 2009-07-12 21:03 | cinema | Comments(8)
Commented by バヴァリアの薔薇 at 2009-07-13 06:40 x
初めまして! 偶然こちらに迷い込んでしまいました。『優雅なハリネズミ』(日本題)の映画が封切られたのですね。5月下旬にパリでこの本を買ってきました。和訳は既に読んでましたので、映画が日本に来る日がとっても楽しみです。お友達になっていただければうれしいです。
Commented by Mlle_Amary at 2009-07-13 21:49
こんにちは☆
うわ、私もこのポッシュ、つい先日、帰えりのCDGで買ったばっかり!(でもまだ読んでないけど^^;)
この看板、パリの街で見かけてたから、いいなぁー私もみたーいって
思って、どっかで写真を一枚収めました^^;
こう広告、看板すらも、ホント画になる街、パリですね。
先日は、私もすっごい短い間でしたが、お話できて、うれしかったです。
私、昨秋にお店で少しお話したときから、lapinさんって、すごい話しやすい~すごく感じいい、素敵な女性だなぁと思っていたので、
お知り合いになれて、ホントうれしいです。
次にパリにいけるのは、いつのことか・・・ここ数年は毎年行っていますが・・・^^;
パリに行ったら、是非又お会いしたいです☆
そうそう私が帰ってからのパリ、肌寒いみたいですね。
なんか、友人にも言われたんですよ。私が来ると異常気象になると・・・
そういえば、最近、そうかも^^; 
でも、晴れ女、毎日毎日雨よりよかったです☆でもあれは、暑すぎやった・・・^^;
Amary
Commented by 40ansparis at 2009-07-14 05:35
バヴァリアの薔薇さま。はじめまして。和訳がもう出ていたのですね。知りませんでした。ちらっとお邪魔したのですが、フランス語の台詞がとても早かったので、ご感想と解説を読ませて頂いて、とても理解しやすくなりました。是非私もフランス語版と和訳も読んでみたいです!
ちなみに私もショパン好きなのです。好きなもの似てますね?こちらこそどうぞよろしくお願いします。
Commented by 40ansparis at 2009-07-14 05:37
Mlle_Amaryさん、先日ポッシュ買ってったの~?さすが~!すっごくいい話よ~。映画もよかったけれど、きっと原作の方が細かい描写がたくさんあってじーんと来ると思うの。
私も先日少しの時間だったけれど、お会いできて嬉しかったです。私も超晴れ女なのよ!だからダブルの効果で暑過ぎたんだね。
またパリ来たら是非連絡してね!
Commented by akicosmosA at 2009-07-16 03:01
>自分に正直に生きたいな
本当に私もそう思います。・・決して難しくないと思います。
嘘のない自分・・そうありたいです。
ラパンさんが映画を見て静かに涙が流れました・・・と
お書きになった部分でもう既に胸が締め付けられました。日本で
公開されるといいなあ。
Commented by 40ansparis at 2009-07-16 04:25
こすもすさん、こんにちわ。コメントを下さった↑の方によると、私は存じなかったのですが、和訳で本は出版されているとのことなので、是非本を読んでみて頂きたいです。私もまずはフランス語版を読んで、出来たら和訳も読んでみたい気分です。フランスでは「本屋さん大賞」という賞を獲ったベストセラーなんですよ。日本での公開。。。どうでしょう。シネシャンテあたりで上映されないでしょうかね?
Commented by maquille at 2009-07-24 03:30 x
ものすごーーーく久しぶりにこのダイアリーを訪ねます。元気ですか?
ワタシもアフィッシュの写真見て思いましたよ。
「え、サ○○○ル、映画に出るの!?」(笑)
映画ででも会えたら嬉しいのに。。。
Commented by 40ansparis at 2009-07-24 05:23
maquilleさ~ん!久しぶり!でしょう?絶対彼女だと思うよね、知ってる人なら。アフィッシュだけじゃなくて、動いている映像でも、本当にそっくりだったよ。あのつまらなそうな話し方とか(笑)、つれない感じとか!
ところで、私はmaquilleさんのを、毎日のようにダイアリーを覗いてるんだけれど、更新楽しみにしてるのよ~。お願い~!
<< 人柄の出るユーモア 本のマルシェにて >>