<< 目が合ったので 刺繍とレースは >>

フランス心と春の空

女心と秋の空、なんていう不思議な(私には)言葉がありますが、私から言わせれば、一日の中でも
本当にコロコロと機嫌の変わるフランス人と、太陽と土砂降りが何度も繰り返されるコロコロ変わるパリのお天気は似ています。
風土やお天気とお国柄の性格って似てるかも、といつも思ってしまいます。

c0181947_71120100.jpg

今日だって、配達へ出かけたお昼前は、こんなに青空だったのです。
気持ちのいい週末なんだなあ、、と他人事で、ひたすら歩いていました。
c0181947_7122610.jpg


それなのに、午後はひょうまでふりました!聞いたら今日は気温が6度までしか上がらなかったとか?
今年は本当に気温がなかなか上がりませんね。

もうすぐ4月なのに。もう夏時間がくるというのに。。。。
今夜時計を進めるのを忘れないようにしなきゃ!
忘れると明日遅刻しちゃいます!まだ日付が変わっていないけれど、もう時計を進めることにして
寝ます。オヤスミナサイ .......................
[PR]
by 40ansparis | 2009-03-28 20:08 | パリの空 le ciel deParis | Comments(4)
Commented at 2009-03-30 00:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cecile at 2009-03-30 02:18 x
ラパンさん、こんにちわ~。ヨーロッパは夏時間の切り替えが遅かったんですね。カナダの切り替え時の前夜、しっかり時計を進めたはずなのに翌朝は大ボケ、ヨガのクラスにも間に合わずすっかり出遅れた1日でした
Commented by 40ansparis at 2009-03-30 05:43
シトロンさま。もっちろん、覚えているどころか、ちゃんとダイアリーをチェックしていましたよ~。フランスにいらっしゃることもダイアリーで知ったのですが、今回はパリじゃないのかな?と思って読んでおりました。
後ほどメールさせて頂きますね!嬉しいです。
Commented by 40ansparis at 2009-03-30 05:45
Cecileさん、カナダはもう切り替えていたのですか?欧米でも違うのですね(知らないのは私だけ?) 
私はしっかり出勤できたのですけれど、1時間も損しているので、眠くて
眠くて。。。。。辛かったです。今朝は。
<< 目が合ったので 刺繍とレースは >>