<< 春が待ち遠しい 引越しで再発見 >>

パリの朝焼け

c0181947_6153942.jpg

最近、早朝の出勤時は、随分明るくなってきました。

写真の朝焼けは、2月の初め頃の朝焼けです。1月までは、8時頃までは真っ暗でした。

夕焼け同様、パリの朝焼けは、ピンクがかったブルーの混ざり具合が絶妙です。
ストール好きの私は、こんなストールが欲しくなっちゃいます。
こちらは夕焼け。ブルーとピンクの混ざり方、うーん、好き。
c0181947_6163715.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2009-03-14 14:14 | パリの空 le ciel deParis | Comments(2)
Commented by Parisienne at 2009-03-16 05:32 x
まったく同感!このとっても綺麗なピンクとブルーの色合いは、日本では
味わえなかった空の色、パリの色ですよね。
実は私も同じタイミングでこの空の事をブログに書いてみたところでした。
今年は帰国してしまうかと思うと、この空を見るとちょっとせつなくなります。
Commented by 40ansparis at 2009-03-16 06:41
Parisienneさんったら~!ホント、すごい!でもね、いつも久しぶりに会っても、何だか同じことを思っていたり、していたり!不思議な連帯感と共通感を感じていたんだけれど、今回は本当に鳥肌、、、、。オレンジじゃないのよね~。東京と違って、ひろーく大陸の空が見渡せるパリって、大都市なのに大都市じゃないみたいで、空を見るのがますます好きになったのです。帰国、、、、あ~、このことは考えないようにします。。。
<< 春が待ち遠しい 引越しで再発見 >>